若手から輝ける!?シナプス営業ガールのホンネ

キャリアアップ, 弊社の取り組み, 経験談・小話

「当日は私以外にあともう1人、後輩を連れて行ってもいいですか? 今年入社の新人なんですが、勉強のために同席させたくて……」
 お客様にこんなお願いをする度に、ついこの間まで自分が「新人」と呼ばれる立場だったのにな……と懐かしく思います。

 シナプスイノベーション 営業本部のノズエです。

 ちょうど4年前の今ごろ、大学生だった私は教育実習の帰り道でシナプスイノベーションから採用の連絡を受けました。
長い就職活動に終止符を打てる安堵と、入社したいと願っていた会社から採用してもらった喜びに、心を躍らせて帰ったことを今でもよく覚えています。
今では優秀な後輩が沢山できたので、おちおちしていられないな、と気合を入れなおす毎日です。

 今日は、あの頃の自分を思い出すとともに、この会社に入って感じたことを振り返ってみたいと思います。

   ◆

 入社当時、私のITに関する知識はほぼ皆無に等しいものでした。同期入社の開発組には大学で情報系の学問を学んだ子たちも大勢いて、研修のころからまざまざと知識量の差を見せつけられましたし、知らない単語が飛び交う社内の会話についていけないこともしばしば。

 しかも、私たちは製造業のサポートに特化したIT企業なので、お客様との会話の中には、ITの言葉だけでなく、製造現場の用語や機械の名称、特有の業務の話題も出てきます。

 先輩は、今の私が後輩にしているのと同じように、お客様との商談に私を同行させて議事録をとらせてくれましたが、わからないことが多すぎて、1時間必死でやっても数行のメモしか書けず凹んだこともありました。

 今でもまだまだ勉強中の身ですが、当時は本当に右も左もわからない状態でした。

 そんな私が、どうやってこの会社で営業を続けられているのか。

 それは、シナプスイノベーションという会社の、ある特徴のおかげだと思っています。

「プロになんでも聞ける」環境


 シナプスイノベーションには大勢のプロフェッショナルがいます。システムはもちろんのこと、製造業に精通した方も多いです。

 そのプロフェッショナルの方々に、とりあえずわからないことを何でも聞きました。

「お客さまから伺ったお話はこうで、私はこう理解しているんですけど、合ってますか?」

 そう尋ねると、質問に対する回答だけでなく、なぜそうなのか、お客さまはなぜその話をなさったのか、その背景はどうなのか……など、長年の業務経験と豊富な知識から解説をしてくださいます。

 こんな風になんでも気軽に聞くことができたのは、ただプロフェッショナルに囲まれているだけではなく、シナプスイノベーションの社風が非常にフラットだからです。年齢・役職を問わずにコミュニケーションを密に取ることが当たり前だから、なんでも気軽に質問して、少しずつ少しずつ吸収し、知識として蓄えていくことができたように思います。

 知識を蓄えたら、それを活用することも大切となります。

 ここにもうひとつ、シナプスイノベーションの特徴があります。

新人にも大きな商談を任せてもらえる


 1年目の秋ごろには、私は大きな商談を数多く担当させていただくようになりました。

 お客さまにとって、システムは大きな買い物です。担当営業はその窓口であり、会社の顔でもあります。お客さまが必要としていることを聞き取り、正しい情報をお客さまにお伝えする。責任は重大です。

 もう「わからないことだらけ」なんて悠長なことを言っている場合ではありませんでした。

 この時に強い味方になってくれたのも、社内のプロフェッショナルの方々でした。担当営業は新人の私ですが、知識と経験があるメンバーが全面的に支援をしてくださる、バックアップ体制があったのです。

 経験豊富な先輩や同僚と一緒にお客様を訪ね、一緒に悩み、どんな提案にしていくか一緒に考える。その中で自分の中に蓄積した知識を活用し、さらにレベルアップしていくことができます。

 1年目のころ、学生時代の友人たちと仕事の話になるといつも、自分が与えられている責任の大きさに驚きました。まだまだ社会人としてもひよっこの1年生に、大きな活躍のチャンスを与えてくれる。そしてその挑戦を全社で支えてくれる。そんな会社は世の中にあまり多くはないように感じています。

   ◆

 いま振り返って思うのは、若手の挑戦を応援してもらえる環境で育ってきたんだなということです。

 まだまだ、社会人人生始まったばかり。これからもどんどん吸収して、どんどん挑戦していきたいですね。

生産管理、原価管理でお悩みですか?
貴社の課題、私たちに相談してください。

私たちは、製造業のためのソフトウェア開発会社、シナプスイノベーションです。
基幹システムの導入から、生産・物流等の見える化・自動化までワンストップで提案します。
経営層から現場層まで情報を一気通貫につなげられることが強みです。

シナプスイノベーションを知る

関連記事一覧