生産管理システムを超える 製造業向けソリューション「J WALD」

J WALDロゴ

様々なものとつながる、様々な情報をつなげる

J WALDは、従来の生産管理システムと全く異なる思想のもとつくられました。
「様々なものとつながる、様々な情報をつなげる」
製造業向け IoT対応ソリューションです。
ひとつのシステム環境上で(製造物が異なる工場ごとにカスタマイズを加えなくても)、
多種多様な製品、ライン、工場、グループ会社の情報を一元管理できます。

J WALDで
できるようになること

“物と情報の一致”迅速かつ正確な意思決定
“物と情報の一致”
迅速かつ正確な
意思決定

現場の物の状態とシステム上の情報が一致し、生産の優先順位や、仕入のタイミング、納期回答等の判断を、早く、正確に行えるようになります。

“儲かっている製品”も“実は赤字の製品”も正確に把握
“儲かっている製品”も
“実は赤字の製品”も
正確に把握

材料等の直接費の計算はもちろん、管理部の間接労務費や、土地・電気代等も柔軟に製造物に配賦できます。
正しい原価を知ることで、赤字にならない価格設定や投資すべき事業がわかります。

徹底した品質管理、使用期限管理、ロットトレース
徹底した品質管理、
使用期限管理、
ロットトレース

納品した製品のシリアルナンバーから、その製品および原材料の試験結果のトレース、その原材料を使った別の製品や納品先のトレースが可能です。
納品先の信頼獲得につながります。

対応業種

組立系生産、およびプロセス系生産と呼ばれる、素材・食品・石油・化学製品・電線・薬品など(原料の混合・攪拌・分離・圧延・溶解・凝固等の加工をして製品を生産する生産形態)の生産においても、正確な出来高計算、在庫量把握、納期回答、収益計算ができるよう、J WALDには柔軟な仕組み・機能を搭載しています。受注生産と見込生産が混在する工場にも対応できます。

J WALDのコンセプト

多拠点・多品種の生産情報が
つながる

プロセス系、組立系、どちらの生産形態にも対応。
ひとつの環境上であらゆる拠点、様々な工程の生産状況等を管理することができます。
受注生産と見込生産が混在する工場にも対応できます。

多拠点・多品種の生産情報がつながる

設備(PLC)・センサーと
つながる―IoT連携

設備(PLC)やセンサーと連携し、実績入力、報告業務を自動化・精緻化することが可能です。

設備(PLC)・センサーとつながる―IoT連携

ERP・会計システムと
つながる

売上情報をERP(会計システム)と連携。仕訳情報から製造時の情報を遡って確認することが可能です。
GRANDIT、Biz∫、SAP Business ByDesign、勘定奉行、Galileopt等、様々なERP(会計システム)との連携をサポートします。

ERP・会計システムとつながる

データ連携をサポートするERP例

ビズインテグラルロゴSAP Business ByDesignロゴ奉行VERP10ロゴ
MJSLINK NX-Plusロゴ

生産管理機能

工場
  • 単位変換/複数単位
  • 容器管理
  • ロットトレース
  • 副産物/連産品管理

原価管理機能

電卓
  • 原価セグメント
  • 仕掛品の原価計算
  • 非累加原価計算
  • 連産品・副産物の原価計算

販売購買管理機能

伝票
  • カンバン方式の納入指示
  • 一物多価設定
  • 試作品管理
  • 内示受注・発注

2つのライセンス提供方式

J WALDはお客様の利用形態に合わせて、ライセンスの一括購入方式とサブスクリプション(定額課金)方式をお選びいただけます。

最低動作環境について

OSや利用データベースなど、動作環境についての詳細はこちらをご覧ください。

無料ホワイトペーパー

プロセス系生産特有の
課題を解決する方法

J WALDは、プロセス系生産ラインの複雑な生産管理において、「単位変換」「再投入」「副産物管理」など様々な課題に対応。生産工程の見える化をサポートします。
生産ラインの工程管理にお悩みのお客様は、是非ご一読ください。

プロセス系生産特有の課題を解決する方法

現場改善コンサルティング
(提携サービス)

システム導入前の製造現場の「地ならし」は、パナソニックの現場改善コンサルティングで!

業種・業務に精通したコンサルタントが『工場1日診断』で、現場の「強み」や「改善ポイント」を見える化。
現場の課題や問題点に対して最適な解決策を導き出し、ご提案をすることにより、貴社の成長をご支援いたします。

システム導入前の製造現場の「地ならし」は、パナソニックの現場改善コンサルティングで!

J WALDをもっと知る

「J WALD」製品名の由来はこちら

※IT製品の比較・資料請求サイト「ITトレンド」において「生産管理システム」部門に掲載されました

お問い合わせ・資料請求

製品・サービスの詳しいご説明、資料請求など、
お気軽にお問い合わせください。