代表者挨拶

~「三方よし」を社是に掲げて~

  • HOME
  • 代表者挨拶

代表取締役社長 藤本 繁夫

代表者挨拶

「三方よし」を社是に掲げて

弊社は「三方よし」を社是に掲げています。
(※三方よし:売り手よし、買い手よし、世間よし。売り手と買い手がともに満足し、また社会貢献にもつながる商売が、よい商売である、という近江商人の心得)

会社が追い求めるものが「短期の利益だけ」「従業員の幸せだけ」では、組織の持続的な成長は見込めないからです。 お客様と、社会と、従業員の方たちの全てに価値を提供し、満足してもらってこそ、企業は発展しつづけることができると考えています。

 弊社は、「お給料は、経営者からでも会社からでもなく、お客様からいただいている」 という哲学を大事にしています。そしてお客様からお給料をいただくための第一歩は、 経営者が「従業員一人ひとりが幸福に働ける場を用意すること」だと考えています。

たとえば弊社が行っている、経営計画書の配布や、在宅勤務制度、フリーアドレス、障がい者雇用などがそうです。こういった環境が社員に安心を与えます。すると、社員の目を組織内や上司などではなく、お客様や社会に向けさせることができるのです。

これからも弊社は「三方よし」の信念を貫き、世の中をよりよく変えていく組織づくりを目指します。

代表取締役社長 藤本 繁夫

 

著書紹介

理念経営-4つの戦略- 本表紙

『オーナー社長のための理念経営 4つの戦略』
※amazonのページが開きます。

本書では、理念を浸透させることで会社の業績を上げ、社員全員が共通した価値観で仕事に臨むための組織作りのノウハウを紹介しています。