製造業向けワンストップIoTソリューション「J VIND」

J VINDは、複数の生産機器からデータを集約する「データ統合コントローラ」と、「BIツール」がセットになったワンストップソリューションです。
デバイス・FA機器の実績データをワンストップで見える化し、製造業のスピーディなIoT化を実現します。

製造業向けワンストップIoTソリューション

J VINDは、複数の生産機器からデータを集約する「データ統合コントローラ」と、
「BIツール」がセットになったワンストップソリューションです。
デバイス・FA機器の実績データをワンストップで見える化し、製造業のスピーディなIoT化を実現します。

貴社にこんな課題はありませんか?

  • 自社工場のIoT化・見える化を早急に進めたい
  • 設備のデータ取得はできているが、CSV出力などのバッチ処理で上位系システムに連携しているため、リアルタイムな設備稼働状況が見えない
  • デバイス・FA機器ごとに情報を取り出すための技術がメーカーごとに異なるため、それぞれの技術者と支援ベンダーが必要

J VINDでできること

J VINDは、複数の生産機器からデータを集約する「データ統合コントローラ」と、「BIツール」がセットになったワンストップソリューションです。

従来、デバイス・FA機器から実績データを取り出すためには、機械ごとに技術者がついてCSVを出力するなどの作業が必要でした。
しかしJ VINDは各種デバイスのデータを共通の手段で取得するので、データ取得のために発生していた多大な工数・コストを削減できます。

ソリューション内容

J VINDは生産機器・デバイスからのデータを集約・加工し、BIツールで見える化します。見える化する内容は設備稼働状況、品質管理、設備管理などお客様のご要望に合わせて制作いたします。テンプレートもございます。

少数の技術者でリアルタイムなデータ連携を実現

従来の場合、デバイス・FA機器のメーカーごとにデータ取り出し技術が異なるため、多数の技術者が必要でした。J VINDの場合、OPC-UA、EtherCAT等の規格に準拠した取り出し技術を使用するため、難しい知識がなくても連携できます。

主要な対応デバイス・FA機器

メーカーを問わないオープンなシステム連携を可能にする標準技術を採用。
多様なデバイス・FA機器に対応することが可能です。

分類対象機器・メーカープロバイダ名※
ロボットデンソーロボット(RC7)、デンソーロボット(RC8,VRC)NetwoRCプロバイダ、RC8プロバイダ
IAI単軸用ポジションコントローラE-Conプロバイダ
YAMAHAロボット RCXシリーズ、SR1/DRCXシリーズ単軸/2軸RCXプロバイダ、SR1プロバイダ
安川電機(別途お問い合わせください)
川崎重工業(別途お問い合わせください)

PLC

KEYENCE PLC、KEYENCE KV,KV NanoシリーズKVプロバイダ、KVCOMプロバイダ
三菱電機 PLCMELSECプロバイダ、MELSEC QnA3Cプロバイダ、MELSEC QnA3Eプロバイダ
三菱電機 MxComponent対応デバイス、三菱電機製FXシーケンサMxComponentプロバイダ、PCLink
OMRON OLC、OMRON PLC(タグアクセス)CJプロバイダ、CJ_TAGプロバイダ
OMRON PLC、OMRON SysmacStudioNJプロバイダ、SysmacStudioプロバイダ
Rockwell Automation Logix5000Logix5000プロバイダ
センサーデンソーQRコードスキャナQRCodeプロバイダ
OMRON FZ3、FZ4、FZ5、FH、FZM1、FQ-M、FQ2シリーズFZプロバイダ
Canon WebView LivescopeシリーズWebView Livescopeプロバイダ
Cognex In-SightシリーズIn-Sightプロバイダ

上記デバイス・FA機器の他にも、ロボット、ハンド、カメラ、その他センサー等、多数の機器とつながります。
※プロバイダ・・・連携データベースとデバイス・FA機器をつなぐコネクター。デバイスメーカー毎にプログラムが公開されている。

 

お問い合わせ・資料請求

製品・サービスの詳しいご説明、資料請求など、
お気軽にお問い合わせください。