製造業IoTパッケージ「J VIND」

J VIND(ジェイ バインド)は、生産機器とモニタリング画面(ダッシュボード)を橋渡しするデータ連携プログラム・統合データベース・ダッシュボードテンプレートのワンストップソリューションです。
ダッシュボードテンプレートは、設備稼働状況、製造実績、設備負荷率など、多くの企業において求められるKPIを可視化します。さらに、企業個別のカスタマイズ、ダッシュボードの追加も自由に行えます。

  • HOME
  • 生産機器のデータを”集めて”、”つなげて”、”可視化する”。製造業IoTパッケージ「J VIND」

生産機器のデータを”集めて”、”つなげて”、”可視化する”
製造業IoTパッケージ「J VIND」

J VIND(ジェイ バインド)は、生産機器とモニタリング画面(ダッシュボード)を橋渡しするデータ連携プログラム・統合データベース・ダッシュボードテンプレートがセットになったワンストップソリューションです。
ダッシュボードテンプレートは、設備稼働状況、製造実績、設備負荷率など、多くの企業において求められるKPIを可視化します。さらに、企業個別のカスタマイズ、ダッシュボードの追加も自由に行えます。
データ連携はメーカー・機種を問わない統一的なアクセス手段を採用しており、多様なデバイス・FA機器に対応することが可能です。

貴社にこんな課題はありませんか?

  • 自社工場のIoT化・見える化を早急に進めたい
  • 設備のデータ取得はできているが、日次のバッチ処理で上位系システムに連携しているため、リアルタイムな設備稼働状況が見えない
  • デバイス・FA機器ごとに情報を取り出すための技術がメーカーごとに異なるため、それぞれの技術者と支援ベンダーが必要

 

J VINDは、一般的なIoT導入プロジェクトに比べ、工数・コストを大幅にカットします。

 

 

生産機器を機能別4パターンでモニタリング

従来、デバイス・FA機器から実績データを取り出すためには、機械ごとに技術者がついてデータを出力する作業が必要でした。
しかしJ VINDは、各種デバイスのデータを共通の手順で取得するので、データ出力のために発生していた多大な工数・コストを削減できます。

 

ダッシュボードサンプル

設備稼働モニタリング

【特長】
・各設備の稼働状況をリアルタイムで表示
・設備状態は各種ステータス(稼働中・日稼働・点検中・修理中・停止中・故障中)で表現
・各々の設備の停止故障部位や保守作業の進捗率も表示可能
・設備稼働実績では選択した対象の設備の稼働実績をグラフと表で表示

 

製造モニタリング

【特長】
・生産状況の今をリアルタイムに表示
・計画に対する実績差から差異と達成率で表現
・ロット別の所要時間やネック工程を可視化が可能
・今ある品質状況を三段階信号で表示

 

設備メンテナンス

【特長】
・設備毎のプロフィールとメンテナンス履歴を一目で確認
・設備毎の過去トラも履歴管理が可能
・過去のメンテナンス・修理間隔と生産計画から次の保全タイミングを予測可能
・他の同一設備のメンテナンス履歴を共有し、最適なメンテナンス管理を実現可能

 

品質管理・品質分析

【特長】
・工程やロットごとに品質基準を満たしていないものを検知可能
・品質のばらつき、不良発生傾向から要因分析が可能
・部品情報と品質情報を一元管理し、トレーサビリティを確保可能
・不良部品のシリアルやロットの情報から影響範囲を特定可能

 

主要な対応デバイス・FA機器

分類対象機器・メーカープロバイダ名※
ロボットデンソーロボット(RC7)、デンソーロボット(RC8,VRC)NetwoRCプロバイダ、RC8プロバイダ
IAI単軸用ポジションコントローラE-Conプロバイダ
YAMAHAロボット RCXシリーズ、SR1/DRCXシリーズ単軸/2軸RCXプロバイダ、SR1プロバイダ
安川電機(別途お問い合わせください)
川崎重工業(別途お問い合わせください)

PLC

KEYENCE PLC、KEYENCE KV,KV NanoシリーズKVプロバイダ、KVCOMプロバイダ
三菱電機 PLCMELSECプロバイダ、MELSEC QnA3Cプロバイダ、MELSEC QnA3Eプロバイダ
三菱電機 MxComponent対応デバイス、三菱電機製FXシーケンサMxComponentプロバイダ、PCLink
OMRON OLC、OMRON PLC(タグアクセス)CJプロバイダ、CJ_TAGプロバイダ
OMRON PLC、OMRON SysmacStudioNJプロバイダ、SysmacStudioプロバイダ
Rockwell Automation Logix5000Logix5000プロバイダ
センサーデンソーQRコードスキャナQRCodeプロバイダ
OMRON FZ3、FZ4、FZ5、FH、FZM1、FQ-M、FQ2シリーズFZプロバイダ
Canon WebView LivescopeシリーズWebView Livescopeプロバイダ
Cognex In-SightシリーズIn-Sightプロバイダ

 

上記デバイス・FA機器の他にも、ロボット、ハンド、カメラ、その他センサー等、多数の機器とつながります。
※プロバイダ・・・連携データベースとデバイス・FA機器をつなぐコネクター。デバイスメーカー毎にプログラムが公開されている。

 

≫ お問い合わせ・資料請求