ノンプログラミングでつなぐ「DataSpider Servista」

ノンプログラミングでつなぐ「DataSpider Servista」

ノンプログラミングでつなぐ「DataSpider Servista」

Dataspider Servistaでできること

dataspider-benefit-image01データ連携HUB
~多種多様なデータを柔軟かつスピーディに連携~

DataSpider Servista(データスパイダー サービスタ)は、企業内外の様々なシステムで用いられている、フォーマットの異なる、膨大な量のデータを「つないで・まとめて・とりだせる」データ連携HUBとして機能します。しかもGUIベースの開発・運用や豊富な接続アダプタ、高速処理機能の実装により、柔軟かつスピーディに多種多様なデータの連携が可能です。

 

dataspider-benefit-image02

クラウド連携
~クラウド連携も自由自在!オンプレミスにもクラウド上にも配置可能~

データやアプリケーションをクラウドへ移行するためには、クラウド連携が不可欠。DataSpider Servistaをオンプレミスに配置してパブリッククラウドサービスと連携させる場合なら、データ連携同様にGUIだけで簡単に実行できます。

また、複数のパブリッククラウドと連携する「ハイブリッドクラウド」用のHUBとして、さらにDataSpider Servistaをクラウドに配置して、他のクラウドと連携させることも可能です。

 

dataspider-benefit-image03

データ活用
~データ活用に不可欠な「データの収集」に活躍~

「BI/分析ツールを導入したが、効果が薄い」という声をよく聞きます。これは、分析するべきデータが不十分であることが理由。データ活用を実現するためには「データを把握し、必要なデータを決定、収集する」という工程が不可欠なのです。

DataSpider Servistaは、データ連携HUBとして企業内外のあらゆるデータを収集。データのクレンジングや選別を行ない、必要なものだけを利用できる環境を実現します。もちろんBI/分析ツールとも連携可能。データ分析の精度が格段に高まります。

 

DataSpiderでできること4

IoT連携
~デバイス、クラウド、アプリケーションをスピーディに連携~

世の中の様々な“モノ”をインターネットと接続させるIoT開発。DataSpider ServistaならIoTを構成する「デバイス」「クラウド」「アプリケーション」を簡単かつスピーディに連携させることができます。

 

機能紹介・動作環境

DataSpider Servistaの詳しい機能紹介・動作環境等は、開発元・アプレッソ様のサイトをご覧ください。

DataSpider Servista製品情報サイト

無料ホワイトペーパー
「プロセス系生産特有の課題を解決する方法」

生産管理システムは、組立加工系生産ラインの工場だけでなく、プロセス系生産ラインの工場にも必要なものです。

プロセス系生産ラインとは、工程を経るごとに材料の形が変わってゆく食品や素材、化学製品などの生産ラインのことを言います。プロセス系では端材を集めて前工程に投入することも多いため、在庫の把握が難しいことがしばしばあります。

プロセス系生産ラインにも対応する生産管理システム「J WALD」は、プロセス系生産ラインの複雑な生産管理において、「単位変換」「再投入」「副産物/連産品管理」「負荷状況管理」など様々な課題に対応。生産工程の見える化をサポートします。

中堅・中小のものづくり企業の皆様は、是非ご一読ください。

「プロセス系生産特有の課題を解決する方法」

プロセス系生産特有の課題を解決する方法

シナプスイノベーションの広報ブログを見る

弊社の代表および社員が、シナプスイノベーションに関することや、お客様の経営改善・意識改革のヒントになるトピックを発信しています。

広報ブログ

自社のIT活用でお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください

東 京03-6863-4180
大 阪06-6343-1227
名古屋052-856-2095