バラツキ分析ソリューション

カメラとスイッチで現場を可視化。生産性向上!

バラツキ分析ソリューション

バラツキ分析ソリューションは、 カメラとスイッチ(センサ)をつないだPCを工程に設置し、
工程のサイクルタイムと作業者の動作を見える化するソリューションです。

こんな方におすすめです

  • 作業者の作業動作を標準化し、サイクルタイムのバラツキをなくしたい
  • 各工程の作業負荷を平準化し、製造ラインのボトルネックを解消したい
  • ストップウォッチを使ったサイクルタイム測定に人手と工数がかかっている

導入効果

  • 工程・人別のサイクルタイムを自動収集。
  • 自動グラフ化!工程の標準作業時間が一目瞭然。
  • ドライブレコーダーのように人の動作も自動録画。
  • 作業が遅い/早い人の動作をワンクリックで確認。
  • ムダとり、ラインバランシングによる生産性向上。
  • 時間帯別出来高を可視化。改善活動効果を一目で検証。

ご利用イメージ

バラツキ分析ソリューションご利用イメージ

バラツキ分析ソリューションは、工程のサイクルタイムを自動収集します。
さらに時間軸のグラフからサイクルタイムが長かった動作の録画をピンポイントで確認できます。
現場で何が起こっていたのか」をすぐに見て「どういう風に改善するか」をすぐに考えられるようになります。

お問い合わせ・資料請求

製品・サービスの詳しいご説明、資料請求など、
お気軽にお問い合わせください。