【WEBセミナー 12/9~12/29】生産管理システム「J WALD」個別受注生産向け新機能ご紹介セミナー

個別受注生産を行っている企業様の中には、仕様の変更が多いので、登録作業が大変という課題をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
業務効率化を進めるうえで、「手配の一元化」「手配進捗の可視化」も必要不可欠です。
システムの導入を行うことでこの課題は解決することができます。

個別受注生産対応 生産管理・原価管理システム「J WALD」は、受注から生産~出荷までの日常業務、原価管理など
定例業務を一貫して管理できるソリューションです。
10月21日、新機能として個別受注生産機能がリリースされ、製番に紐づく多様な手配の依頼を一度で行うことが可能となりました。

本セミナーでは、個別受注生産における課題を解決する方法を、「J WALD」の実際の画面も交えながらご紹介いたします。

開催概要

日程

2020年12月9日(水)~12月29日(火)※期間限定配信

所要時間

30分

形式

動画配信

パソコン、タブレット、スマートフォンのブラウザからご覧いただけます。
(アプリ等のインストールは不要です)

タイトル

生産管理システム「J WALD」個別受注生産向け新機能ご紹介セミナー

講演内容

個別受注生産における課題を解決する方法を、「J WALD」の実際の画面も交えながらご紹介いたします。

1.製造業向けソリューション「J WALD」とは

2.新機能:個別手配機能の特長

3.個別手配機能画面紹介

講師:井栗 瑠美
㈱シナプスイノベーション
社長室

定員

無制限
※同業他社の方のお申込はお断りさせていただく場合がございます。

参加費無料

 

紹介するソリューション

IoT対応 生産管理・原価管理システム
「J WALD」

「J WALD(ジェイバルト)」は、
・生産の優先順位、納期回答等の判断を早く、正確に
・プロセス系・組立系・見込生産・受注生産 混在の生産管理に対応
・トレーサビリティの強化、正確な原価・損益計算
がコンセプトの生産管理・原価管理システムです。

J WALDロゴ