【WEBセミナー】withコロナ時代のカギを握る 『クラウドIoT』の活用ポイントセミナー

withコロナ時代のカギを握る
『クラウドIoT』の活用ポイントセミナー

現在、日本の製造業は、新型コロナウイルスの蔓延による変革期を迎えています。
巣ごもり需要拡大などによる需要・供給の複雑化や、働き方改革などへの対応が急務です。
そんな中、クラウド×IoTの技術を組み合わせた生産ライン状況の遠隔確認に対する需要が高まっています。

本セミナーでは、作業者と管理者の密接を避けつつ現場改善をするクラウドIoTの構築ポイントや、
当社が開発したスモールIoT製品・ライン分析改善パッケージ「UMKaizen」についてご紹介いたします。

受付終了を終了しました。

開催概要

形式

動画配信

公開期間中、パソコン、タブレット、スマートフォンのブラウザからご覧いただけます。
(アプリ等のインストールは不要です)

公開期間

2020年8月6日(木)~ 2020年8月21日(金)

所要時間

約30分

タイトル

withコロナ時代のカギを握る『クラウドIoT』の活用ポイントセミナー

講演内容
  1. 新型コロナの影響とクラウドIoTの実現方法
  2. スモールIoTを促進する ライン分析改善パッケージ「UMKaizen」


講師:市川 裕則
㈱シナプスイノベーション
取締役副社長 IoT事業統括 補佐

定員

無制限
※同業他社の方のお申込はお断りさせていただく場合がございます。

参加費無料

 

受付終了を終了しました。