製造現場のペーパーレス化を促進するクラウド工程管理ツール「UM工程進捗™」販売開始

  • HOME
  • ニュース
  • 製造現場のペーパーレス化を促進するクラウド工程管理ツール「UM工程進捗™」販売開始

製造実績をスマホで簡単入力!
製造現場のペーパーレス化を促進するクラウド工程管理ツール
「UM工程進捗™」リリース

製造業向けIT/IoTソリューションを展開する株式会社シナプスイノベーション(本社:大阪市北区、代表取締役社長:藤本 繁
夫)は、製造現場における製造指示、実績登録、進捗管理のペーパーレス化・迅速化を目的に、クラウド工程管理ツール「
UM工程進捗」を2021年6月14日よりSalesforceのビジネスアプリサイトSalesforce AppExchangeで提供開始しました。月
間費用は30,000円(10ID・サポート費用込)~。

オプションとして、株式会社オプロ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:里見 一典、以下、オプロ)のモバイル入力機能と連携した機能も提供します。

「UM工程進捗」とモバイル入力機能を組み合わせることで、更なる業務効率化を実現できます。

UM工程進捗とは

「UM工程進捗」は、製造指示/実績/進捗をクラウドで管理し、ペーパーレス化を促進するシステムです。
現場で必要な作業指示やQC工程表をスマホ・タブレットで確認、音声・手書き・バーコードで工程実績を簡単に登録することができます。

リアルタイムで進捗確認を行うことができるようになり、手書きの管理台帳への記録やデータの入力など、これまで紙運用によって手間がかかっていた作業が軽減されます。また、リアルタイムに製造現場の情報を収集・見える化することで納期調整やデータに基づいた経営判断が可能になります。

UM工程進捗の主な機能・特徴

  • 音声・手書き・バーコードなどで簡単に工程実績を登録することができます。
  • 作業中に不良品等の写真を撮って、エビデンスを残すことができます。
  • 標準でBIツールが準備されており、データを蓄積し、分析を行うことができます。
  • クラウドシステムのため、インストールなしで短期導入が可能です。
  • クラウドシステムのため、社内ネットワーク以外でも利用することが可能です。
    外注先に作業データを入れてもらいその内容を確認したり、外部倉庫での実績を簡単に登録することができます。
  • CHAT機能を使って、社内の各部署に急ぎの連絡を行うことができます。
  • 少額から始められる月額サービスです。月額3万円~(10ID・サポート費用込み)利用できます。
    利用規模に応じて最小構成で始められるユーザー課金制となっています。

ご利用イメージ

▼利用画面イメージ

サービスの詳細をご覧になりたい方

株式会社オプロとシナプスイノベーションは8月19日(木)に共催セミナーを開催いたします。

講演内容工程管理をモバイル化!
UM工程管理 モバイルオプションの「手書き×リアルタイム連携」で変わる製造現場
日時8月19日(木)14:00~14:45
お申込みhttps://www.synapse-i.jp/seminars/20210819umproductionmanagement

 

UM工程進捗紹介ページ

クラウド工程管理ツール
「UM工程進捗」

UM工程進捗は、製造指示、実績登録、進捗管理など、製造現場の情報をスマホ・タブレットで管理・確認できる
製造現場のペーパーレス化を促進するクラウドシステムです。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社シナプスイノベーション
クラウド事業本部 インサイドセールス部 マーケティンググループ
TEL:080-7688-5823(担当:廣田)
email:marketing@synapse-i.jp

最新ニュースリリース

ニュースリリース一覧