シナプスイノベーション、伊藤忠テクノソリューションズと GRANDITビジネスパートナー契約を締結

ニュース

9月30日、株式会社シナプスイノベーション(本社:大阪市北区、代表取締役社長:藤本 繁夫)は、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菊地 哲)と、「GRANDITコンソーシアム(完全Web-ERP「GRANDIT」の開発・販売を推進する共同事業体)」における「ビジネスパートナー(※1)契約」を締結し、協業を開始する運びとなりました。

今後、両社はGRANDIT導入のノウハウ・サポート体制における相乗効果を発揮し、お客様へよりよいサービスを提供してまいります。

 

完全Web-ERP GRANDITについて

「GRANDIT」は、コンソーシアム方式により業界を代表するSI企業のノウハウを集大成したWeb-ERPで、経理、債権、債務、販売、調達・在庫、製造、人事、給与、資産管理、経費の計10モジュールにより構成されています。BI(ビジネスインテリジェンス)、EC、ワークフロー等を標準搭載し、多言語、多通貨、マルチカンパニー機能などにより、海外拠点での利用も容易となり、海外グループ拠点を含めた情報のリアルタイム連携を実現することで、企業のグループ展開を支援します。

 

GRANDITコンソーシアムについて

GRANDITコンソーシアムは、顧客視点に立ち、日本企業に最も適し、最新技術基盤を採用したERPパッケージソフトを開発するために2003年10月に設立されました。製品完成後も製品とサービスの絶え間ない成長をめざし、定期的な活動を続けております。

プライムパートナー(※2)は、インフォコム、AJS、NECネクサソリューションズ、NTTコムウェア、オージス総研、システムインテグレータ、シナプスイノベーション、双日システムズ、DACS、東洋紡システムクリエート、日鉄日立システムエンジニアリング、パナソニック インフォメーションシステムズ、ベニックソリューション、ミロク情報サービス(以上50音順)の14社で構成され、ビジネスパートナーを加えて57社(2017年10月現在)となっております。

プライムパートナー一覧:https://www.grandit.jp/partner/prime.html

ビジネスパートナー一覧:https://www.grandit.jp/partner/business.html

 

シナプスイノベーションについて

社名:株式会社シナプスイノベーション
代表取締役社長:藤本 繁夫
設立:1984年12月17日
社員数:169名(2017年4月1日現在)
本社:大阪府大阪市北区堂島2-2-2 近鉄堂島ビル20F
URL:https://www.synapse-i.jp/
事業内容:シナプスイノベーションは、日本企業に信頼されるシステムインテグレーターとして、34年にわたり基幹業務システムおよび付随サービスを提供しており、ERP導入のスペシャリストが多数在籍しています。
お客様の、課題解決策の立案、評価指標の提案、そしてシステム化からアフターサポートまで一括で対応可能です。

 

【注釈について】

※1 ビジネスパートナー:コンソーシアムメンバーと協力して「GRANDIT」の販売とインテグレーションを担当するパートナーのこと。
※2 プライムパートナー:GRANDITコンソーシアムメンバー企業のこと。

 

【本ニュースリリースに関するお問い合わせ先】

■株式会社シナプスイノベーション
経営本部 マーケティング室 長井
Tel:06-6343-5055
E-mail:pr@fcs21.jp

 

※GRANDITは、GRANDIT株式会社の登録商標です。
※その他、記載している会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。

 

■この記事をぜひシェアしてください
「いいね!」していただくと、広報ブログの更新を見逃しません